デリへルで夢のような時間

なぜか高級デリヘルにドタキャンされた

以前から高級デリヘルに憧れがあった。一般レベルのデリヘルなら軽い気持ちで利用しようと思えるけど、高級と言う名がつくと多少ではあるが利用するのにちょっと構えるようになる。利用金額が高くなれば絶対に失敗したくないという気持ちが働くようになるし、ただ失敗しないためには自分でどうすればいいかわからない。数日前に、思い切って高級デリヘルを利用した。事前にホームページを何度も見て候補の風俗嬢を何人かリストアップして自分の都合に合うような風俗嬢を最終的に予約した。今のところは失敗する要素が全くないし、この調子でいけば最高にエロエロな一時を満喫できるだろうと思っていた。ところが、約束の日時になっても彼女は来なかった。10分経っても連絡がなかったので受付にかけてみたら、なぜか急にキャンセルする方向で話が進んだ。理由がわからないためなぜこんな形になっていくのだろうと混乱した。結局、高級デリヘルを使おうと思ったのに突然のキャンセルでだめだった。

エロい人がいいですね!

結構個人的にはデリヘルは若い風俗嬢が働いているというイメージでした。色々と風俗嬢が働いているけど若くて精神的に未熟だから当たり外れがある、なんてことをよく聞いていたんです。だからこそ、こらまで自分はこのジャンルは敬遠してきたのですが、実は人妻系のお店もあるということを最近になって知りました。ということで、知ったからには利用をしたくなるんですよ。自分はとりあえず待ち合わせ型のデリヘルを利用したいと思いましたので、このお店を使ってみたんです。待ち合わせ場所には最初は一人で緊張しましたが、本当に最高に綺麗な人がやってきましたのでびっくりです。年齢は30歳という丁度エロい感じの年齢です。早くエロいことがしたいと思っていたら勃起してしまうくらいでしたからね。それを歩きながら気づいた彼女は可愛いと言って笑ってくれました。実際にホテルに入ってからは相当なエロいテクニックを披露してくれました。こんなに快感だとは思わなかったです。

一度は風俗嬢とエッチするべき

オナニーのおかずを探すために可愛い女の子の写メを探していた。最近は、インターネットやスマホで簡単に可愛い女の子の画像が見つかるし、うまくいけばエッチな写メを大量に発掘することができる。この時も、同じように大量の写メを見つけようと思いあちこちにアクセスしていたんだけど、たまたま自分の好みにピッタリだと思った女の子が近所のデリヘルに在籍している風俗嬢だった。彼女のような可愛い女の子が地元にいるなんびっくりしたし、デリヘルに電話をかければ彼女とエッチができるんだよな。彼女とエッチができるのは魅力的だったけど、風俗嬢って聞くとちょっと抵抗があってしばらく考えたんだ。でも、一度は風俗嬢とエッチするべきかなと思って、彼女を家に呼んでみた。好みの女の子を目の前で見ると、もう感動と言うより肉棒が素直に反応した。それを見た彼女はすごく喜んでくれて、「たくさん出してくださいね」と言って優しくテコキしてくれた。肉棒は勝手に暴走してしまい、最後に大量発射した。